地域における肝臓病診療の充実を目指して 当センターは、地域の医療機関等と密接な連携を行い、良質な医療を提供することを目的とした機関です。

新着情報

2018.05.02
【肝疾患医療センター市民公開講座】
2018年5月19日(土)14時から、東海大学伊勢原校舎 講堂Bにおいて、日本肝臓学会、神奈川県、伊勢原市、足柄上医師会、小田原医師会、茅ヶ崎医師会、中郡医師会、秦野伊勢原医師会、平塚医師会との共催による市民公開講座を開催いたします。
ウイルス性肝炎と脂肪肝については医師から、肝臓を守る食事と就労支援については、各専門家が講演を行います。患者さん、ご家族の方、一般市民の方のご参加をお待ちしております。
※会場等の詳細については、講演会ホームページ欄をご確認ください。
2018.05.02
今年度の「肝臓病教室」「講演会・研修・みんなの肝臓病講座」「肝疾患医療センター市民公開講座」の開催予定を更新致しました。
肝臓病教室
講演会・研修・みんなの肝臓病講座
肝疾患医療センター市民公開講座
2018.05.02
【職域における肝疾患対策につながる仕事と治療の両立支援研修会を開催いたしました】
2018年3月1日(木)14時00分~16時30分、神奈川産業保健総合支援センターにおいて、職域における肝疾患対策につながる仕事と治療の両立支援研修会を開催いたしました。
今回の研修会は、東海大学医学部内科学系消化器内科 加川建弘先生より「肝炎の最新治療について」、神奈川県産業保健総合支援センター 渡辺哲所長より「治療と仕事の両立支援について」ご講演いただき、11名の参加者がありました。
2018.02.15
【肝疾患医療センター医療講演会を開催いたしました】
2018年1月31日(水)19時から、東海大学伊勢原校舎松前記念講堂において、神奈川県・足柄上医師会・小田原医師会・茅ヶ崎医師会・中郡医師会・秦野伊勢原医師会・平塚市医師会との共催による講演会を開催いたしました。
秦野赤十字病院病院長・田中克明先生より「肝炎・肝癌に対する薬物療法up to date」のテーマでご講演をいただき、57名の医療従事者の参加がありました。
2017.06.28
【肝疾患医療センター市民公開講座を開催いたしました】
2017年6月17日(土)14時~16時、肝疾患医療センター市民公開講座を財団法人日本肝臓学会、神奈川県の共催、秦野伊勢原医師会、平塚医師会、中郡医師会、伊勢原市、神奈川県肝臓病患者会協議会、肝臓の会・神奈川の後援により、東海大学伊勢原校舎講堂において開催いたしました。
患者さん並びに患者さんご家族、一般市民、医療従事者など79名の参加がありました。参加者からは、「最新治療は、とても興味深く、薬の事を含め知ることができてよかった。」「食事は、意識しているつもりでしたが、塩分を過剰摂取していると気づかされました」「色々な面で支援があることを知れて良かった」等の感想が寄せられました。
2017.04.18
今年度の「肝臓病教室」「講演会・研修・みんなの肝臓病講座」「肝疾患医療センター市民公開講座」の開催予定を更新致しました。
肝臓病教室
講演会・研修・みんなの肝臓病講座
肝疾患医療センター市民公開講座
2015.03.13
公式ホームページを公開致しました。

トップへ戻る