地域における肝臓病診療の充実を目指して 当センターは、地域の医療機関等と密接な連携を行い、良質な医療を提供することを目的とした機関です。

新着情報

2016.10.12
【肝疾患に関する医療従事者研修会/日本肝臓学会】
2016年12月1日(木)13時30分~16時30分、神奈川産業保健総合支援センターにおいて、肝炎コーディネート研修会を開催いたします。
今回の研修会は、産業保健スタッフ(職域において健康管理に携わる者、衛生管理者等)を対象に開催いたします。当該セミナーを受けた方は、神奈川県より「肝炎コーディネーター研修修了証」を発行しますので、ご参加をお待ちしております。
※申込、会場等の詳細については、講演会ホームページ欄をご確認ください。
2016.10.12
【肝炎コーディネーターセミナーを開催いたしました】
2016年9月23日(金)14時30分~16時40分、小田原箱根商工会議所1階Bホールにおいて、肝炎コーディネートセミナーを産業保健スタッフ(職域において健康管理に携わる者、衛生管理者等)対象に開催いたしました。
2016.08.05
【肝疾患医療センター市民公開講座を開催いたしました】
2016年6月4日(土)14時~16時、肝疾患医療センター市民公開講座を財団法人日本肝臓学会、神奈川県の共催、秦野伊勢原医師会、平塚医師会、中郡医師会、伊勢原市、神奈川県肝臓病患者会協議会、肝臓の会・神奈川の後援により、東海大学伊勢原校舎松前記念講堂において開催いたしました。
患者さん並びに患者さんご家族、一般市民、医療従事者など132名の参加がありました。参加者からは、「現在使用している薬の特徴を、他と比較しながら理解することができました」「納得して治療に臨めるよう、患者自身が肝疾患に関する知識を身につけることが大切だと思いました」等の感想が寄せられました。
2016.02.20
【肝疾患医療センター医療講演会を開催いたしました】
2016年2月3日(水)19時から、東海大学伊勢原校舎松前記念講堂において、神奈川県、秦野伊勢原医師会との共催による講演会を開催いたしました。
北里大学常任理事、医療管理学教授 渋谷明隆先生より「今後の肝臓病診療について」のご講演をいただき、49名の医療従事者の参加がありました。

【市民公開講座:つらいかゆみにさようなら!を開催いたしました】
2016年1月23日(土)14時~16時、厚木市文化会館小ホールにおいて、市民公開講座を開催いたしました。
東海大学医学部付属病院消化器内科・加川建弘医師、皮膚科・生駒憲広医師、栄養科・紙谷ひとみ管理栄養士からの講演とみなさんからのご質問に対するQ&Aコーナーを行い、64名の参加がありました。

【肝炎コーディネーターセミナー:ウイルス性肝炎について知ろうを開催いたしました】
2016年1月27日(水)14時50分~17時、平塚商工会議所2階第2会議室において、肝炎コーディネーターセミナーを開催いたしました。
研修を受けられた参加者(11名)には、神奈川県より「肝炎コーディネーター研修修了証」が発行されます。
2015.06.08
【肝疾患医療センター市民公開講座を開催いたしました】
2015年6月6日(土)14時~16時、肝疾患医療センター市民公開講座を財団法人日本肝臓学会、神奈川県の共催、秦野伊勢原医師会、平塚市医師会、中郡医師会、伊勢原市、神奈川県肝臓病患者会協議会、肝臓の会・神奈川の後援により、東海大学医学部付属病院松前記念講堂において開催しました。
患者さん並びに患者さんご家族、一般市民、医療従事者など122名の参加がありました。参加者からは、「学術的な話から薬、栄養までさまざまな視点から肝疾患の話が聞けて良かった」「各職種の講演が明確でとてもわかりやすかった。新たな治療法を知ることができ、参加してよかったです」等の感想が寄せられました。
2015.03.13
2015年3月11日(水)19時から肝疾患医療センター(肝疾患連携拠点病院)医療講演会を、神奈川県と秦野伊勢原医師会の共催で東海大学医学部付属病院において開催しました。
医師や看護師などの多数の参加者に、「変わりゆくC型肝炎治療」東海大学医学部内科学系消化器内科学・肝疾患医療センター長、加川建弘先生の講演及び「肝疾患における医療連携」の情報提供を行いました。
2015.03.13
公式ホームページを公開致しました。

トップへ戻る